« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月29日 (日)

GWもボチボチやってます(´Д`;≡;´Д`)からの祭り探訪番外編

1030GW前半な某ショップはNAのフルブッシュ交換ですね 4~5年位前まではフルブッシュ交換&アライメントは日帰り対応だったんですが・・・・流石に25年選手なNAのサスペンションアームの脱着は手強くて固着している確率が非常に高いので4年程前から1泊でのお預かりお願いしていますm(_ _)m アームを外して・治具当てして・ブッシュを抜いて・後は綺麗にしてから再塗装してから、ブッシュを打ち込んで行く訳なんで実際には1泊でも、かなりタイトな工程なんです

1022_2で・ブッシュ交換の後はNBビートサウンドマフラーの取り付けでした

|

2018年4月27日 (金)

エスケレートType7HANS取り付け(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

1023明日からのGW突入って事で・・・GWにスポーツ走行にむけてNDロードスターではお馴染みエスケレートType7の取り付けです で・今後の参加されるカテゴリーへの発展性を見据えてHANSをチョイス頂きました ヤッパ専用設計は干渉等もなく無理のないローポジションを実現でしますよ でも・今回新色のエタナールブルー・・・本当はモット青っぽい色調が欲しかったJet`s的にはリフレックスブルーより此方の方がストライクですね 

|

2018年4月25日 (水)

連休が近ずくと・・・幌ですヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

1008
今週末に迫ったGWに向けてスッキリオープンって訳で・・・・某ショップでは純正と並んでスッカリお馴染みなマルハモータースさんのオリジナル幌です 今回のNBは幌破れに加えてドレンも詰まっていてリアトレイ廻りが悲惨な事に まっ・NA、NBに限らずよく良くあるトラブルですが・・・ドレンを通してトレイ廻りをシコシコと錆落としと少し手間は掛かりましたが(料金は余分に頂いてませんよ) バッチリ新しい幌に張り替えての・・・GWドライブを愉しんで頂けますよ

|

2018年4月23日 (月)

ND・RFのローダウン&面イチヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

1014某ショップではお馴染みのNDRFハイパフォーマスプリングスプリングですが・・・純正ホイールでローダウンすると如何してもホイールが奥まってしまうんですよねそこで常套手段のスペーサーで調整って訳ですが・・・先日の記事のスプリングより10mm程ダウン量が多いので少し厚みを増した何時ものサイズ装着です 目指すのは上品なローダウン&面イチですが・・・如何でしょうか ん~っ“やり過ぎ”じゃない絶妙な塩梅でエレガントなフォルムです1015

|

2018年4月21日 (土)

水と油は・・・(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

1016クーラント漏れで入庫なNA8C・・・漏れてる箇所はサーモケース付近 で・原因はバイパスホースに行く金属パイプが錆びて穴が空いていました こうなる要因はクーラントが劣化して水廻りに錆がまわってしまうんですが┐(´-`)┌ まっ・オイル交換は定期的にしてもクーラントはノーマークって言うの意外に多いんですよね なので油と水のケア定期的行うのが吉ですよ で・水廻りをシッカリ洗浄処理してからのサーモケースを交換して・・・4連スロットルのRECS洗浄もしてコンデションを整えて最後にオイルを交換して完了です 

|

2018年4月19日 (木)

NBも原点回帰が増えているヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノからの休日ノンビリ

1019NAロードスターで一つの流れになっているスタンダード原点回帰リフレッシュですが・・・・・NBでもボチボチ増えている“スタンダード状態拘り”リフレッシュですね で・今回は後にダンパー交換も見据えてのメニュー構成でフルブッシュ&ボールジョイントブーツ、バンプラバー、ブーツ、アッパーマウント等々交換ですまっ・あえてコストの掛かる純正形状でのリフレッシュってホントにユーザーさん“NB愛”を感じますね

|

2018年4月17日 (火)

パワ捨から10年からの電動パワ拾Σ(゚□゚(゚□゚*)

99107年に油圧系のオイル漏れと 油圧アシスト抜けの等の要因からパワーステからノンパワーラック化したNA6CEですが・・・・それか年を重ねて30台だったったオーナーも40台になりロードスターでのドライブシーンも変化し タイヤ、ホイールをワイド化して操舵が重くなったりで当時はそれで良かったのが・・・今ではチョット苦痛に で・再パワーアシスト化って事で電動アシストパワーステアリンコラムKITの取り付けでした “電パワ”のソリットなアシストステアフィールで新たなロードスターライフを愉しんで頂けます

|

2018年4月15日 (日)

クラッチ交換時の“あるある”と言えば・・!!(゚ロ゚屮)屮

1017春の嵐の中NBのクラッチ交換ですが・・・・NAやNBロードスターのクラッチ交換等でミッションを下した際に有りがちなのが・・・クランクリアシール&オイルパンガスケットからのオイル漏れです で・クランクリアシールの交換は普通に行えますが・・・オイルパンガスケットからのオイル漏れはオイルパンを剥ぐらないとキチン交換できないのが悩しかったんですが 今ではワコーズクイックフィックスで外からオイル漏れを止める事が可能なんですよね  で・もう一点のあるあるがシフトブーツ&インシュレーターの破れですが此方はルーティーン交換ですよね 

|

2018年4月13日 (金)

春の風物詩といえば・・・そうなんですが・・・・

1018

例年スギ花粉で苦しんでいるんですが今年は4月に入っても症状が治まらないと思っていたら今年のヒノキ花粉は昨年の40倍だそうです で・そんな中NA6CEのファインチューニングオーバホール+ハイカム仕様です 何時もの如く丹精込めてエンジンを組み上げてから仕上げは・・・ご希望でインマニ&ヘッドカバーもブラスト処理で本来の風合いを蘇らせます  これでGWはリフレッシュしたB6でご機嫌にドライブして頂けますよ

|

2018年4月11日 (水)

ゴム・樹脂系交換はリフレッシュの第一歩からの・・シーズン最後の桜゙(((*´ε` *)(* ´З`*)))゙

1006昨年末のレストアメニュー開始以来リフレッシュ熱が上がっているNAロードスターですが リフレッシュの第一歩はゴム・樹脂系からって事で 先ずはエンジンマウント交換から・・・NAのマウントは10年も経てば映像の通りもれなく千切れていますよね で・お次は・・・・お馴染みNAのサスペンションアームブッシュ交換ですね アームを綺麗にしてから再塗装して一手間も二手間をかけてから組み付みつけて・・・タイロット&ナックルアームのボールジョイントブーツを漏れなく交換は鉄則ですね 

|

2018年4月 9日 (月)

桜の次は・・・18‘播州祭りの始り~っ;:゙;`(゚∀゚)`;:

1007Jet‘sの大好きな播州の祭りですが・・・播州の祭りといえば「秋祭り」がメインなんですが、一部には春祭りが行われる所があり、その中で代表的なのが加西市の北条節句祭ですが・・・今年も地元の祭り仲間と見に行ってきました 例年この時期に咲いている桜は散ってしまっていましたが・・・祭りはシッカリ楽しんできましだ

  太鼓の音・・・ヨーイヤサの掛け声・・・ ヤッパリ最高!播州の祭り

|

2018年4月 7日 (土)

桜は散っもキャンペーン真っ最中(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

997今年の桜は咲き始めてから一気に満開になって・・・・散るのも早い感じですね💨 で・春のキャンペーンメニューも続々とって感じで💨漸くやく春のハイパフォーマスプリング連荘も一段落して👀 今回はTEIN車高調取り付け、セットアップ&4輪アライメント調整です で専門ショップならではのきめ細かいセッティングをお楽しみ頂けます

|

2018年4月 5日 (木)

NCハンドリングブッシュ&リジカラ交換からのノンビリ休日ドライブwΣ(゚□゚(゚□゚*)!!(゚ロ゚屮)屮

996 只今キャンペーン中マスタースペックFrロアアームピロブッシュRX8流用コンプライアランスブッシュ+トーコンブッシュにリジカラを取り付けました まっ・ブッシュだけでもNCロードスターのスポーツ走行時のサスペンションがストロークしたときにチョット不安定な動きを改善出来ますが・・・サスペンションの土台にあたるクロスメンバーをリジカラでガッチリ位置決めする事により 、ワンランク上のライトウエイトスポーツとしての自然なハンドリングになりますよ

|

2018年4月 3日 (火)

NCEC(SE3P)6速ミッション用Jet`sオリジナル4thギアセカンドロッドの組付けでラス前( ̄○ ̄;)!

991先日に引続きNC6速ミッション作業はオリジナル4th(1,246) クロスギアの組み込みとミッション脱着序のクラッチディスク&カバー交換です 所要作業時間はミッション脱着、ギアの組み込み、クラッチ交換全行程で約5時間なのサクッと日帰りです で・無謀なセカンドロッドが漸くラス前になりました 興味のある方はお早い目に問い合わせて下さいね 

|

2018年4月 1日 (日)

桜満開からのNC6速ミッショントラブル;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

997_2桜満開な4月の始まりですが NCロードスター6速ミッショのトラブルですが・・・症状的は5速ギアに入らないと言うNC6速では以前に何度かあった症状 原因は予感的中でシフトリンケージブッシュの破損でした で・破損したブッシュ片をを清掃して新しいブッシュに交換した後に 4速も少し渋いと言う事でシンクロハブスリーブを点検して異状なしで修理完了です でも・こんな小さなパーツですが・・・場合によっては不動にもつながるので困りものですね

|

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »