« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月29日 (水)

ロドBAKA in SUZUKA 2017に向けてからのPart2!(・oノ)ノ

800今週の休日は朝一でロドBAKA in SUZUKA 2017に向けてND号もNewタイヤ投入して4輪アライメント調整をしてみましたdash NDの場合ミニサーキットで良かったアライメントでラジアルでグリップグリップする柔らかいタイヤだと抵抗でトップスピードが遅くなりイマイなんですよね・・・なのでタイヤチョイスも含めたトータルのバランスが鈴鹿での自己ベストタイム更新の鍵だと思いますねannoy

|

2017年11月27日 (月)

エスケレートType7.8はND専用シート∑q|゚Д゚|p

789恒例のNDロードスターのエスケレートシート取り付けですeye レカロを装着済みでポジション、スライド、トレーやハンズフリー機能等々使い勝手でご相談。このようなNDのシートについてはレカロに限らずブリット等に変更されたお客様より良くご相談を受けますねsweat01 某ショップの場合レカロ、ブリットも正規取扱店なので各社のシートの特徴、マッチングは重々承知しているからこその今回はND専用のエスケレートをチョイスしましたgood まっ・ロードスターの場合NA、NB、NC、NDでスペースもユーザーニーズも違うから引き出しは多いに越した事はないですよねdash

|

2017年11月25日 (土)

ロールバー取り付けだけでは・・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

795NAロードスターのロールバー取り付けですが・・・リアトレイ廻りの錆がエライ事にsweat01 黙々と錆落としをして何とか復帰してからのeye少し時間が掛かりましたがロールバー取り付け完了good 流石にNAの場合一筋縄では行かないのが普通になってきましたね\(;゚∇゚)/

|

2017年11月23日 (木)

冬支度は準備OK???!!(゚ロ゚屮)屮

797今年は11月から急に寒くなってヾ(.;.;゚Д゚)ノ 某ショップでもプチ冬支度シーズン開始って事でスタッドレスへの履き替えを真っ最中なんです。で・ここ数年増えているアジアンスタドレスですが・・通常スタッドレスはサマータイヤに比べて少し割高なのでシーズン中に1,2度しか使用しないユーザーさんには敷居が高かったんですが、アジアンスタドレスなら激安なので財布にやさしく増えていますsmile でも・・某ショップのある兵庫県って北は日本海側に面した雪国から南は太平洋に面して温暖な淡路島まで県内に混在するのでスタッドレスに関してもチョッピリ地域によって事情が違うんですよねdash県北のユーザーの方(1m以上積もる所もあります)は国産スタッドレス指名買いが圧倒的に多いですね・・・まっ・様々なニーズがあって選択肢が増えたって言う事はイイですよねsweat01

|

2017年11月21日 (火)

NCEC(SE3P)6速ミッション用Jet`sオリジナル4thギアセカンドロッドの組み付け(/ー\*)

7931ロットのみの生産予定のNCEC(SE3P)6速ミッション用Jet`sオリジナル4thクロスギアのですが完売終了していましたsign01 がっ・生産終了後も再販を熱望されるユーザーが居られたので・・・・無謀にも2ロット目の生産を敢行しましたsweat01 で・本日より早速にインストール開始ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

NCのATにも3種の神器゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

790NCロードスターのエンジンライトチューニング鉄板メニューと言えばハイカム、EXマニ、ECUの3種の神器ですannoy で・今回の車両はAT車なので中速ピックアップ型のハイカムとマスタースペックEXマニを組み込んでECUにはEマネアルティメイトでトルクを太らせてますsign03 狙い通り低速を犠牲にすることなく中速域ではトルク&ピックUPでビンビン吹けて行くのでATにもホントにマッチングがイイですよgood

|

2017年11月17日 (金)

ロドBAKA in SUZUKA 2017に向けてからの休日ドライブ ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

782今週の休日はお出かけ前に・・・あと一ヶ月後に迫ったロドBAKA in SUZUKA 2017に向けての準備で朝一で黒NC号のスタビ交換でですeye 黒NC号選択肢としては純正2種類とクスの計3種類なんですが・・・今回の鈴鹿ではGTウイングレス仕様での走行も視野に入れてsign02 真ん中の硬さの純正のハード側で行く事しましたsweat01

|

2017年11月15日 (水)

NCも既に(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

775

ユーズドの値段もこなれてきたNCロードスターは遅まきながら今がカスターマイズの旬って感じですが・・・此の所NCのトータルリフレッシュ診断が続いている某ショップですsweat01 まっNCロードスターってエンジンもシャーシも歴代の中で最もキャパに余裕あるプラットフォーだと思うので“大切に長く乗りたい”っていう流れは自然ですよねgood

|

2017年11月13日 (月)

NDのLSDも突き詰めればJet`sスペック((・(ェ)・;))

776気が付けば今年も残すところ2か月足らず・・・って事でNDのLSDの交換なんですがsweat01 NDロードスターの場合、歴代ロードスターの中で最も旋回能力に優れエンジンパワーを十分に受け止める事が出来る反面eye 一般的な効きのLSDだと強すぎて抵抗が増えるしアンダーステアが強くなるんですよねsweat02 なので・突き詰めればヤッパNDロードスターに最適な「効き」を絶妙にセットUPしたクスコTypeRS Jet`sスペックが誰もが違和感なくスポーツ走行を楽しめるLSDとしてココに行き着く訳ですよねgood

|

2017年11月11日 (土)

ロドBAKA in SUZUKA 2017に向けて・・・鈴鹿SPLミッション?!(・oノ)ノ

774今年も恒例のロドBAKA in SUZUKA 2017にエントリーしましたdash でも未だ車両が決ってないんですよねsweat01 黒NC号5年連続のトラブルなので今年こそは是非リベンジを果したいし・・・ND号5月暑くて決して条件が良くない時期の2分36秒を更新をしてみたいし・・・まっ・あと一ヶ月しかないので取りあえず何方でも行ける様に(2台エントリーもあるかも?)取り敢えずは黒NC号のミッションをRX8 3Rdギア化オリジナル4速クロスギアを組み合わせた中高速域クロスタイプに換装してバッチリ対策してみましたgood

|

2017年11月 9日 (木)

ヨクヨク考えてみると∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

|

2017年11月 7日 (火)

ダウングレードもアップデート???;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

754某ショップでお馴染みのTEINの足取り付けですが・・・今回は元が全長調整式のFLEXから普通の車高調のストリートアドバンスZ+NBアッパーへの逆アップグレードですsweat01まっ・完全ストリートユースのNA,NBならリアのスペースに制限のあるのでピロアッパーで全長調整より使用ニーズベストマッチだと思うので・・・むしろダウングレードがアップデートになる訳ですよねgood

|

2017年11月 5日 (日)

秋のエンジンオーバーホール((・(ェ)・;))

756秋祭りシーズンがすぎたら17‘もあと2か月ですねsweat01 で・秋のNCロードスターのファインチューニングオーバーホールですが・・・NCも12年も過ぎて今がエンジンリフレッシュのって感じですねeye  ファインチューニングって黒NC2号に搭載して高いパフォーマンス発揮しているのでハードチューニングと思われるかもしれませんが、実際には基本ノーマルで要は大当たりエンジンを意図的に作ったて感じなんですよねgood なのでノーマルとはレスポンス、パワー、トルクは段違ですが、耐久性とかはノーマルと同じのフ・ツ・ウ・なエンジンなんですよpunch

|

2017年11月 3日 (金)

続・パワー捨てからの ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

755_5 電動パワーアシストステアリングコラムKITを発売したからって訳ではないですが・・・此のパワステラック本体&ポンプ関係のトラブルが頻発中なので・・・・今回も先ずは油圧機構のないシンプルで安定なパワーアシストラックからノンパワラックに交換をしてトラブルシューティングgood 序に軽量化もねsign02  で・ノンパワーが辛くなったら“電動”もあるわけですからねsweat01 

|

2017年11月 1日 (水)

NA,NBロードスター用 電動パワーアシストステアリングコラムKIT 新発売!

704_2開発を進めておりましたNA,NBロードスター用 電動パワーアシストステアリングコラムKITが最終テストを終えて 発売する運びとなりましたgood 最新電動アシストシステム搭載なので油圧式の様なアシスト変化がなく終始リニアなステアフィールを実現し、オイル漏れ、吹き等トラブルから解放されますよdash 今出来る最良のアップデートを是非お試しくださいねsign03

電動パワーアシストステアリングコラムKIT
        NA用 
¥120,000 (税別)

         


電動パワーアシストステアリングコラムKIT
        NB用 
¥120,000 (税別)

|

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »