« セントラルラジアルチャレンジに行ってきました・・・前篇 | トップページ | ROADSTER BROS Vol3 取材 (゚ー゚) »

2012年6月27日 (水)

セントラルラジアルチャレンジに行ってきました・・・後編

P1110148_2 午後からはセントラルラジアルチャレンジの予選開始です。気温もかなり上がってきているのでタイムが出るのはアウトラップ直後の1周だけなので、先頭に並んでコースイン直後のクリアを狙いに行きますupで・アウトラップから最終コーナーを立ち上がると前はクリアーなのでアタック開始・・・「これは行ける」と思った矢先ですが遅目にコースインしてきた車両に立体交差で追いついてしまい、敢無く作戦失敗down 気を取り直して再度アタックしますが最初の周に比べる流石に熱タレしてタイムUPならず、結局総合3位、クラス(16in以上NA)2位となってしまいましたweepP1110158 ここセントラルサーキットの抜き所(抜かれ所)は2本のストレートエンドの2か所でそれ以外で抜くのは難しいレイアウトなので、ストレートが遅くてコーナーで稼ぐロードスターにとっては、強力V-TEC車に一旦前に出られてしまうと得意のコーナリングで頭を押さえられて1秒以上遅い車であっても抜く事が難しくなってしまいます。なので決勝レースはストレートで分の無いロードスターは何としても前に出てコーナーリングとブレーキングでマージンを開けなければならないので、ロケットスタートを決める必要があります punch いよいよ決勝レースは3番グリッドからのスタートです・・・シグナルがブラックアウトしてスタート! マズマズのスタートで1コーナーへポールの撃速シビックがやや遅れたの並走しながら1コーナーを立ち上がりますが、簡単にストレートで前に出られて3位ポジションキープします。 しかし、ホームストレートに戻ってくるまでに後続のFD2に十分なマージンが稼げなかったので、1コーナー侵入で襲いかかってきます・・・ストレートエンドで少し前に出られますがブレーキングで頑張って並走しながら1~2コーナーを抜けて、また並走しながら4コーナーへ・・・(後ろのFD2の方も凄く上手くてクリーンなファイトをされるので、久々にJet‘sも寸止めギリギリのバトルを楽しんじゃいました) その後4周にわたり楽しいバトルをしながら、少しFD2ともギャップを築けて、前のランエボもタイヤが垂れてきたのか?ペースが落ちて射程圏内に近づいているので、ペースUPをしようとした6周目のバックストレートエンドの手前で確認のブレーキをダブると突然ブレーキが抜けていて、そこからペダルをダブりますが回復せず、そのまま、飛び出して・・・ジ・エンドwobbly 今回またブレーキトラブルリタイヤとなってしまい残念でしたが、FD2やDC5、AP1等との2.0LNAのバトルは本当に楽しかったし、そう言うクラスの中でもロードスターはバトルが出来る存在であるということが分かったので、次回のラジアルチャレンジにも是非参加してバトルしようと思いますgood

また↑15インチ以下のクラスでも強力V-TEC相手にロードスターが活躍しています・・改めて他の車種と走ってみるとロードスターってスポーティーカーではなく本物のライトウエイトスポーツであることを実感しますね♪ 勿論オープンで流して走っても楽しいですが・・・ガチに走らせて鞭を入れてこそ人馬一体の真意が味わえるような気がしますhorse

|

« セントラルラジアルチャレンジに行ってきました・・・前篇 | トップページ | ROADSTER BROS Vol3 取材 (゚ー゚) »