« BRZの初作業は? | トップページ | 後期リアディフューザー »

2012年5月10日 (木)

岡山国際対策・・・6速ミッション3rdギア変更( ̄Д ̄;;

P11007124月30日のロードスターチャレンジでの岡山国際サーキット対策の目玉は、先日黒NC2号のミッションをオーバーホール序に6thギアを変更してNC2化した際に3速ギア比を変更を試していた訳です。 NC1の6速ミッションは1、2、3rdがローギアードで繋がりが良く4、5、6thは上の方で結構クロスしてい構成なのですが・・・なので上と下のグループの境目の3thから4thが凄く離れている構成となっていて、実は1段ギアの少ない5速ミッションの3rd~4thよりはなれているのが痛い部分でした・・・┐(´-`)┌    実際・3th位までしか使わない低速コースだとこれがバッチリ合う部分もあるのですが・・・コーナー間で140km位までに達する事が多い岡国や鈴鹿だと最もタイムに影響する3rd~4thの繋がり悪い所を多用するケースが多くなり非常にロスが大きくなってしまいます。なので・今回はスペアのミッションに3rdギアをNC1の1.641.536に変更して岡山国際&鈴鹿対策のテストをしていた訳ですgood で・今回のロドチャレでは、気温も高く微妙に湿っていたのでタイム的なものでは比較は出来ないですが、今までだと3rd 7000回転で4速にシフトUPすると5000回転までドロップしていたのが3rdを変更すると5400回転とトルクの美味しい部分を使えるのでストレートでは3~4kmも最高速が伸びていたので、岡国や鈴鹿、富士では確実にパフォーマンスが高いと思いますヽ(´▽`)/  また街乗りでも3rdで3000回転位まで回して4thに入れると2000回転位までドロップしてカッタルいのが、2200回転以上になるので2nd~3rd~4thのバランス良く繋がってストレスを感じなくなるのがイイですねfull

 これで、やっとギア比の合っているセントラルサーキットと同等のパフォーマンスになった訳ですsweat01

 

|

« BRZの初作業は? | トップページ | 後期リアディフューザー »