« 春休み徒然・・・・ | トップページ | 岡山国際ログは・・・  »

2011年4月 1日 (金)

MZR2.3LエンジンNewスペック テスト IN 岡山国際サーキット

P1070119MZR2.3LエンジンNewスペックのテストに岡山国際サーキットに行ってきました。 如何して何時ものセントラルじゃないかと言えば、実はNC号が2.3L仕様では走ったことが無かったのですが・・・ここ暫くは2.0Lでの開発がメインだったこともあるし、2.0L仕様と2.3L仕様のタイム差はセントラルだと0.2~0.3秒と言った所でですがcoldsweats02 「エッ260ccも排気量デカいのにそれだけ?」と思われるかもしれませんが、NCの6速ミッションはセントラルではドンピシャで合っていて馬力にして10馬力程しか変わらない2.0Lと2.3Lのタイム差はセントラル場合は、あまり出にくいんですねsecret で・逆に岡山国際の場合はギア比が全く合っていないので、少々パワーバンドが外れても下からトルクのある2.3Lのアドバンテージが大きいってことで、 今回、一昨年の2.0Lr仕様のベストタイムをZ1スタースペックでラジアルベストを一気に更新してやろうと言うのが狙いですpunch

P1070128_2

で・結果的はと言うと、1分48,8と取りあえずは2.0Lのネオバでのラジアルベストを更新したのですが・・・・これから本格アタックと言う所の走行5周で例のブレーキトラブルが出て渾身のアタックが出来なかったので非常に残念です(ρ_;) 2.0Lのベストの時よりコンディションが悪いこの時期で、楽々1秒以上更新した2.3Lのパフォーマンスは確認できましたが、セントラルでは全症状が出なくて考えられる範囲での対策をしても岡山国際で出るこのブレーキトラブル??これは本当に悩ましいですねweep 

これは真剣にハコ替えも検討しなくてはならないかも・・・  

|

« 春休み徒然・・・・ | トップページ | 岡山国際ログは・・・  »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205128/51246587

この記事へのトラックバック一覧です: MZR2.3LエンジンNewスペック テスト IN 岡山国際サーキット:

« 春休み徒然・・・・ | トップページ | 岡山国際ログは・・・  »