« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

レブスピード4月号

P1070054 只今発売中のレブスピード4月号なんですが、今回のお題は「低」コスト「高」刺激度マシン6選!で勿論このお題ならロードスターも入っている訳です・・・(o^-^o) 

で・今回の某ショップの担当は「タイムアップする為の”効率的”タイヤ選び」です。 タイヤ選びは一般的なネタですが以外に見落とされている事が多いので必見ですscissors

|

2011年2月26日 (土)

タペットクリアランス

P1060999 ヘッド加工が終了したらバルブを組み付けて、タペットクリアランスの調整です。 最近NCもハイカム交換でクリアランス調整する機会が多いのですが、クリアランスがバラバラの車両が目立ちます・・・一応マツダの基準調整値は±003mmとなっていますが±0.05以上違っているのもザラで、中には±0.10以上違うケースもあります( ̄Д ̄;; ロードスターではあまりクリアランス調整は一般的ではありませんが、V-TEC等では常識のメインテナンスなんですよね・・・・・勿論パワー的にも数馬力の違いが出るので、ある意味下手なパーツを付けるより遥かに効率的なチューニング(調律)と言えます。(*^-^) 因みに、某ショップのファインチューニングO/Hの際には普通に±0.01mm以内で調整しますgood   

|

2011年2月24日 (木)

ヘッド加工終了・・・

P1060948 今回のバージョンUPのハイライトのヘッド加工が終了しました。 今回は燃焼室とシート廻りだけにモデファイを留めたので←の映像のポートはEXの出口付近を若干大きくした程度」で基本的には殆ど変更なしですバルブのアタリ等も良好だったので軽く擦り合わせ直して終了ですwrench

これでプログラム変更と合わせたらプラス10馬力稼げるかな?(*^-^)

|

2011年2月22日 (火)

シリンダーは・・・・

P1070006今回の仕様変更はヘッドが中心なので腰下は点検のみです・・・・エンジン的にはファインチューニング済のエンジンなので、シリンダーの状態とは2.0Lの方は◎で、2.3Lは○って感じでした(^-^; でメタルのアタリは共に○だったので、今回腰下は2,0L、2,3L共に、そのまま再使用という事でキマリです・・・・bicycle

|

2011年2月20日 (日)

補機類もファインチューニング・・・

P1060931 NCのインマニは←ご承知の通りエンジン側一部がアルミで残りは今時のエンジンで多い樹脂で出来ています。某ショップでもNBとかのアルミのインマニは中をガリガリ削ったりして形状を整えたり、段付きを無くしてモデファイしていたのですが、樹脂の研磨はは流石に躊躇してしまいますね・・・・  

P1060936

ですが・アルミと樹脂の間では→のようにかなりな段差があります┐( ̄ヘ ̄)┌  なのでアルミ部分と樹脂の部分を上手く宛がいながら研磨して段付きを無くします・・・まっ、こう言った段差はマツダのエンジンらしいというか伝統みたいなモノですが、こんなのが沢山あるので、修正してあげると驚くほどパフォーマンスが上がりますgood

|

2011年2月18日 (金)

エンジンが下りているので・・・・

P1060918 NC号も既に6年目で経年劣化が進んできています・・・ 今NC号はエンジンが下りている状態なので序に交換し易い箇所は交換しておきます。で・今回はフロアートンネルのヒートインシュレーター(遮熱シート)を交換しまた。  今時の車は10年位は何んとも無いのが当たり前ですが、でもガレージに保管しているタイヤだって5,6年するとヒビ割れるんだから、どんな車両でもゴムやプラスチックなんかの劣化は避けられないですよね( ̄Д ̄;;

|

2011年2月16日 (水)

11‘スペックバージョンアップ・・・

P1060915 年明け早々にやろうと思っていたNC号のエンジンバージョンUPですが、取材等々でヤットこのタイミングでエンジンを下ろす事が出来ました(^-^;  今回のバージョンUP内容はFMCのプログラム変更が可能になったのに伴いエンジン本体も、もう少しチューニング度合少しを進めて(チューニングと言ってもカム以外は純正部品なので調律のファインチューニング)2.3L、2.0L共にヘッドを中心にモデファイして其々10馬力以上のUPを目標に究極のファインチューニング(調律)を突き詰めますgood

|

2011年2月14日 (月)

ホットバージョンVol109

P1060884年が明けてバタバタしていたらホットバージョンVol109が発売されていました!^^

今回は峠最強伝説TOUGE STREET FD3Sワンメイク決戦です。 ロータリーチューナー達の負けられない戦いは見応えあります! ヤッパFD速いっすね・・・・ 

と・EVカーのサーキットトライもなかなか楽しいッス! 

 

P1060900  

 

で・今日のお昼頃からチラチラ降り始めた雪、先日に降った時には積もりませんでしたが、今日は5年振りに3cm程積もりまた。w(゚o゚)w

|

2011年2月12日 (土)

積もらんかった・・・

P1060883 朝起きてみると雪が降っていて、家の屋根には雪が積もっていました・・・某ショップのある兵庫県南部は雪は滅多に積もらない地域で、Jet`sの記憶の範囲では05年12月に積もって以来積もっていないので、ホント5年に一回位うっすら積もるか如何かって言う温暖な気候で有難い限りです(*^-^)   で・今回の雪は大阪では5cm位積もっていたので、5年ぶりに積もるのかな?と思っていましたが、結局積もりませんでした( ̄Д ̄;;

|

2011年2月10日 (木)

REV SPEED  取材( ̄Д ̄;;

P1060861本日はレブスピードの取材が久しぶりにセントラルサーキットでありました。 今号は車種別のサーキット走行チューニングのネタです(*^-^) 某ショップでは以前から「最もお手軽に走りを楽しめる車両はNCですよ」と言い続けて、発売以来6年目に入ってNCロードスターも漸くサーキットを楽しむベースマシンとしてメディアも取り扱ってくれるようになってきました・・・・(;´Д`A ```

|

2011年2月 8日 (火)

NCもこれが効きます。

P1060855 NA、NBの足の基本メニューがフルブッシュなら、NCの足の基本もブッシュです(゚m゚*) NCってリアのマルチリンクの能力が高いので、車高調等を入れてセットUPしてもアンダーなんですよね! アンダーなのを前下がりにして調整するのは折角のリアの高い能力を下げてフロントに合わせているだけで、結果として全体のパフォーマンスは上がりません、そこで、フロントロアアームの前側一か所をピロ化することで、コーナリング時にブッシュの撓みを抑えることで動的キャンバー角を維持できるのでコーナリング時のタイヤの接地性を向上させます。またハンドルレスポンスも良くなるのでNCロードスターをNAの様な軽快なハンドリングに変身させるNCの必須アイテムですgood 

|

2011年2月 6日 (日)

どうせやるなら・・・

P10608531_3 某ショップで頻度の高いメニューと言えばエンジンO/Hに幌張替え、そして忘れてはいけないのがアームブッシュ交換です(o^-^o)  ロードスターのオーナーはライトウエイトスポーツを楽しむ方法を良く理解していると言うか、足回りのリフレッシュに対する意識が他の車種に比べて高いですね・・・なので某ショップも単に純正ブッシュ交換ではなく部分的にマツダスピードでスパイスを効かしたメニューが好評ですgood

|

2011年2月 4日 (金)

ブレーキ回復テスト IN セントラル

P1060821 ブレーキ回復テストにセントラルサーキットに行ってきました。 今回で治らなければ迷宮に入り込むところでしたが、一応セントラルでは大丈夫でした?coldsweats01 でも・セントラルでは一度も症状が出たことが無いので帰りに何時もの峠コースも走りましたが、此方も無事OKだったので、やっとバージョンUPに取り掛かれそうです(*´σー`)

P1060819 本来なら本格タイムアタックの時期なので昨年末からテスト中Z1スタースペック昨年のラジアルベストを更新したいところですが、今回は基本ブレーキ回復テストだったので、先日までの寒さも一段落して、昼前の走行枠だったので条件的にはあまり良くなく平凡なタイムに終わってしまいました。crying

|

2011年2月 2日 (水)

当たっちゃった・・・

P1060814 本日、アルパインさんのトイ・ストーリー3』ぬいぐるみ当る!!!のぬいぐるみが届きました(´∀`)
で・子供たちが学校から帰ってきて開封・・・・w(°O°)w
予想していたより、凄くシッカリとした作りのぬいぐるみで子供達は大喜びでした!

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »