« フレーム修正 | トップページ | ナックルアームテスト »

2009年7月 4日 (土)

前期、後期、どちらがイイ?

P1000837NC号の車体オーバーホールも完了できたので。ナックルアームのテストです。 NCのナックルアームはご存知の通り前期と後期でアームの支持位置を変更してロールセンター高を変えているのですが、Jet‘sNC号の場合は峠、ミニサーキットでは後期、サーキットでは前期と走るステージで使い分けしてテストしてきました。 一般的に特化したセッティングをすると、狙ったステージでは素晴らしいですが、裏を返せばオールラウンドではなくなると言う事でなので、出来るだけ高い妥協点を見つける為に再度ナックルのテストをしてみようと思います。以前は前期ナックルのスリーブを加工してロールセンターを上げる方向の物を制作していましたから、今回はスぺーサーを咬ませロールセンターを下げるスリーブも用意したので前期、後期2種類×スリーブ長中短の3種類を組み合わせることにより6通りのロールセンターテストが可能なわけです(*´v゚*)ゞ

さて・・・どの組み合わせが良いのか楽しみですねgood

|

« フレーム修正 | トップページ | ナックルアームテスト »