« のんびり・・リラ・・・・ | トップページ | 2号機?製開始・・・ »

2009年1月29日 (木)

マイナー後ナックル、サーキットテスト

F0143078_23251333 マイナー後ナックルのテスト走行をしてきました。サーキットへ向うまでの一般道を走った印象は今まではあまりロール感を伴もなわずスーッと旋回に入っていたのに対して、「NA型」みたいにフロントが穏やかにロールしながらシャープに頭が入るって感じです。サーキットを走らせた際もナチュラルにロールしながら旋回してゆくので、曲がり込んだタイトコーナーでは非常に扱い易いです。ただ扱い易い反面、動きが大きくなっているので、Rの大きなコーナーだとリアに対してフロントが沈み気味な感じでややオーバー傾向に陥り易いのと、左右を素早く切り返すスラロームだともう少し荷重の移動を速く動かしたいですね。タイム的には0.4秒ほどセントラルではタイムUPしましたが、前期、後期のナックルはどちらが良いではなく、走るコースによって使い分けるって言うのが正解じゃないかな?勿論ナックルで基礎部分が変わっているので使い分ける場合バネ、車高、スタビ、等のアレンジは違ってくるだろうから、NC号では柔らか目にセットしていたフロントスタビを張る方向を試してみます。

|

« のんびり・・リラ・・・・ | トップページ | 2号機?製開始・・・ »