« BLITZ R-VIT DS | トップページ | 思いがけない届き物・・ »

2007年11月17日 (土)

2.3Lファインチューニング仕様 パワーチェック

P1010246_2 2.3Lファインチューニング仕様の慣らしが漸く完了したので、オイル&エレメントを交換して早速パワーチェックしました。 結果は208ps/6710rpm 24.0kg-m/44600rpmと最低ラインとしていたリッター/90馬力は(L/90ps×2.26L=203ps)クリアできたのでO/H前からだと15ps以上、パワーの出ていた2.0Lハイカム仕様からでも10ps以上のパワーUPに成功しました(笑)  パワー曲線を見ていると2.0Lハイカム仕様に比べると今回は純正カムなので6000から上はやや鈍くインジェクター等容量の関係でA/Fは何とか容量範囲ないに納まっているし3500~6400での実用域では23kg-m以上のトルクが出ているので、先ずは予定通りのスペックが得られたので、現状で魔王決定トーナメントを戦う上での最低限のパワーUPを果せたのではないかと思います。  この位ならバランス的にも崩れない範囲だから確実に戦闘力は向上できた感じです・・でもパワー的には依然厳しいね!

|

« BLITZ R-VIT DS | トップページ | 思いがけない届き物・・ »