« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

ロード&スター51号

D1005611 R&S誌51号を今日買ってきました。

今回から表紙の感じがチョット変わったのかな?

何はともあれ継続は力なり!

|

2007年6月28日 (木)

今年もシーズン・・・入り?

D1005599 今年も夏の恒例行事・・・・が始まりました!

夏と言えばウチでは滝巡りです。

と・言うー事で今日は福崎の七種滝に行ってきました。

ココの滝は落差もかなりあるのですが、水量が普段は少ないので、毎年水量の多いこの梅雨時期に行くようにしています。

今年は少し空梅雨気味ですが・・・・↑山門で車を止めて、子供達と上る事30分

滝に到着すると・・・・・

D1005607 

 

んっ・・・マイナスイオン全開! 

やはり夏の滝巡りは

 イイですゥね。

|

2007年6月26日 (火)

パワーチェック!

D1005595 L3-NEエンジンに換装して、早速パワーチェックしてみました。

実際にロードスターに2.3Lに換装して気がかりなのは、元々ロードスターに搭載されいるLF-VEはマツダエンジンには珍しく??かなりカタログ値に近い馬力が出ているんですが2.3Lエンジンが正味カタログ値のパフォーマンスを発揮出来ているのか如何か?     それとECU等の制御系はロードスターそのままなのでそこらへんのマッチング次第ではカタログ値で8馬力しか変わらないので数値的に上回れない可能性もあるんですよね・・・・

そして結果としては11ps/2.6kg-mアップとなり、ほぼカタログスペック通りの違いとなり2.3Lエンジンをロードスターに搭載しても額面通りのパワーを発揮しているのが確認できて一安心しました。

|

2007年6月24日 (日)

2.3L遂に完成!

Dsc06410

 

 

        

 

 

 

 

 

遂に2.3Lエンジン搭載完了しました♪

見た目は↑いたって普通・・・ヘッドカバーが赤の結晶塗装以外で違が解るでしょうか?

早速にエンジンに火を入れてみます・・・・おおっ全く普通に回ります・・・マツダメーカー純正エンジンなのであたりまえか(笑) ホントこれってまんまNA6やNB6に1800のエンジンに換装したのと同じ純正感覚ですね・・・・

排気音はこころもち図太くなったような気がします・・・

今回の2.3Lスワップ作業はノガミプロジェクトさんが先に搭載されている情報を色々と頂いていたので、エラーもなくスムーズに完了できました。感謝!

さてECUの学習をば・・・・そしてパワーチュエック・・・・☆☆☆

|

2007年6月22日 (金)

2.3L搭載準備完了!

Dsc06407_1  

 

  

 

 

 

L3-VEエンジンをロードスターへ換装する下準備作業が完了しました。

NCの場合メンバーごとエンジンを脱着するので載せる際は、ご覧の様にインマニ、EXマニ等全てを取り付けた状態で積み込みます。

ヘッドカバーですがジョイファーストさんところで塗ってもらったお気に入りの赤結晶塗装は脱着時には傷つき易いので一旦別の(黒のノーマル)で載せてからにしたいのですが、2.3Lの場合は搭載してからだとチョット邪魔くさいんですよね・・・なのでこの段階でヘッドカバーを変えておきます。

       ワクワク!

|

2007年6月20日 (水)

休日は毎度の如く

D1005593 休日の午後は例によって毎度のぶらぶらドライブです。

子供が下校してからなのでそう遠くへは行けないのですが、久々に生野の播磨屋本店に行って餅を食べて茶して午後6時過ぎです。でも最近は夏至に近いこともあって8時前まで空が明るいので今日はR429ルートで青垣まわりでチョット遠回りして帰ってきました。

今日も何時もの如くで何事もない平和な休日でした(笑)

|

2007年6月19日 (火)

ロードスター用LF-VE アテンザ用 L3-VE

Dsc06402 ロードスターに搭載されているLF-VEはマツダのMZRエンジン2.0Lのラインナップの中では最もハイスペックでプレミアムガソリン仕様で170ps/6700rpm 19.3kg-m/5000rpmです。

そしてMZR2.3Lも車種や年式でスペックに違いはありますが、NAで最もハイスペックなのがアテンザ用L3-VEのプレミアムガソリン仕様で178ps/6500rpm 21.9kg-m/4000rpmを発揮します。ロードスターの2.0Lに比べて馬力では8psしかスペック的には変わらないんですが、トルクは2.6kg-mも強力で、しかも1000回転も下で最大トルクを発生させるのでメチャトルクフルなエンジンって訳ですね♪

このL3-VEエンジンをロードスターに搭載する場合、エンジンのサイズが少し違うのと横置きを縦置きにしないといけないので、部品交換、加工等は色々とあります。

でもこのエンジン元々が1500kgオーバー車種に搭載されていて、それを結構スポーティーに走らせています。それを1100kgに満たないロードスターにのせる訳ですからね・・・・・なんか考えただけでもニヤけてきちゃいますね(笑)

|

2007年6月17日 (日)

2.3Lへ換装!

Dsc06400_1 NCECロードスターに搭載されているエンジンは2Lアルミシリンダー4気筒のLF-VE(プレミアムガソリン仕様)なんですがマツダMZR型エンジンには2Lの他に上級スペック仕様2.3Lエンジンがあるのはご承知の通りですね!

そこで用意したのがお約束と言うかアテンザ用2.3Lエンジンですね。実はこのエンジンかなり以前から用意はしていたんですが、メーカーが純正で2.3Lを出すか如何かの動向を見ていたのと、オリジナルEXマニのガス検査等に時間がかかったのもあって温存していました♪

2.3Lに換装して直に純正で2.3L出したら面白くないですからね・・・・でもメーカーは相当2.0Lオーバーにアレルギーがあるようなので当分の間は2.3Lは乗らないようだし今回は安心して換装することにしました(笑)

|

2007年6月15日 (金)

Jet`s NC号 第二期開発スタート

Dsc06401_2  

 

 

 

 

 

 

今回のRCCがNC号のE/gスタンダード状態での最後のテストに位置づけていたので、タイヤ等を昨年と同じ条件で比較できる様にして挑んだ訳ですが、サスペンションロッドが折れると言う予期せぬトラブルがあったので決して満足のゆく成果は得られませんでした。しかし最低目標としていた「昨年のタイムを1秒更新」するのは何とかクリア出来たのと、次のステップのスケジュールもかなりおしているので、今日は早々にエンジンをおろしてみました。

|

2007年6月13日 (水)

情けない!

RCCを無事に走り終えて・・・・・・?

NBターボさんと環状で分かれて漸く自宅が見え始めた途端、

突然 カン!カン!とっ右リアあたりから激しい音が(謎)

トランクからペンライトを取り出して覗き込むと・・・・Dsc06407

 

 

 

 

 

 

サスペンションアームが折れている・・・・唖然!

Dsc06405  

 

 

 

 

 

 

フェンダーの爪も捲れ上がっています?でもこれRCCの朝の一回目フリー走行後から触ってたんですよね。

朝の時点ではスズカツインの縁石が昨年より高くなったので、縁石を跨いだ際に変な動きを一瞬したのかなと思って、取りあえずフェンダーを元通りに直してそのまま走っていたんですよね・・・でも後になって思うと朝一番からリアの動きが凄く変だったし、午後になる徐々に悪化して、もう決勝レースの途中から左コーナーでグニュっと砕けて全然踏ん張らなくなるのが酷くなり極端にラップが落ちてしまってたんです。

Dsc06408アーム自体には特にヒットした様子もないし折れ口の感じからして、溶接部が疲労してクラックが入りそれが走行の度に広がってグラグラしながら最終的にポキッと折れたって言う感じだと思います。

でも、フェンダーが捲れる前兆があって、尚且つハンドリング的におかしかったんで何度も覗き込んでいたにも関わらずクラックを発見できずに、「タイヤのタレ」と思い込んでいました・・・・・ 情けない!

しかしNC号も良くこんな状態で決勝レースまで完走させて、その後も自宅まで数百メートルの所まで連れて帰ってくれたものです。

今回はNC号の忍耐強さと、運のよさに感謝します(合掌)

|

2007年6月11日 (月)

只今RCCより帰還

D1005591  

 

 

 

 

 

 

 

只今RCCより無事?帰還いました・・・と言うか会社に帰還直前に驚きのトラブルが・・・・

詳しくは後日のブログにかくとして、今日1日RCCに参加されていた皆さんと一緒に走れて、色々と話も出来て楽しい時間を過ごす事ができました。

またRCC運営スタッフの皆さん一日お疲れ様でした。

さて・・・取りあえず今日はユックリ寝るとします・・・

|

2007年6月10日 (日)

明日はRCC

Img_8474  

 

 

 

 

 

 

明日はRCCです。NC号にとっては昨年のRound1からまる1年ぶりのスズカツインなんですが、前回の走行から軽井沢MTまでの大きな変更は①フロントタイヤ&ホールのワイド化 ②フロントロワアームピロブッシュ装着 ③EXマニ&センターパイプ変更 ④FrスプリングHYPERCOに変更 ⑤メンバーブレスでフロア補強 ⑥TODAフライホイール&EXEDYクラッチ変更 とかなりタイムUPのプラス要素が盛り沢山なので今回は1秒自己ベスト更新を目標にしたいと思います。

出走クラスについては当初R1Rを履いてOPクラスにしようと思っていたんですが、あまりに無謀なのでレギュレーション通りのNクラスでエントリーしていたんです。でもR1Rは一応ラジアル扱いなのでネオバ等に比べてスズカツインだと1秒位のアドバンテージがあると思いますが、このタイヤでNクラスって言うのもストリートカーとしてのコンセプトから外れていると思ったんで、昨年とタイヤを同じネオバにして階級だけを1つ上げて今回はTクラスに変更して頂きました。これなら嫌が上でも自己にプレッシャーが掛かるので、1年分の車両開発の真価を試すには丁度イイしね(笑)

|

2007年6月 9日 (土)

RCC前にイメチェン・・・

D1005491_4  

 

 

 

 

 

 

 

今日はRCCに向けてチョット気分転換にイメチェンしてみました。これで気分は30馬力UPと行きたい所ですが流石に馬力はそんなに上がりませんね(苦笑)

でっ・・・前々からヘッドカバーは結晶塗装にしたったんですが、塗装行程で焼付けをするので樹脂性のNCカバーでは出来ないと思っていたんです。そうしていると軽井沢MTジョイファーストさんパンダ号に赤い結晶塗装されているヘッドカバーが装着されているのを見てビビッと来ました!レースでは気分高揚が必定!RCCに如何しても間に合わせたいので伊佐治さんにお願いして急いで塗ってもらったんですが、どう!メチャいけてるでしょ・・・

RCCまで残すところ1日、天気も良さそうだし明日はノンビリ洗車でもしようかな(笑)

|

2007年6月 8日 (金)

BLITZ アイバーナー

Dsc05946 ブリッツ アイバーナー

ポジションランプの所に置き換えて取り付けられるので面倒な加工等は必要なしです。

イベント会場でアピール度UP!

また走行会でも自分の車の存在を知らせる事もできるので安全性にも一役かいますよ。

|

2007年6月 6日 (水)

RCC準備

Dsc06294 RCCまで後1週間足らずですが、昨日はチョット時間が空いたのでエンジン、ミッション、デフ、のオイル交換とブレーキフルード交換を済ませました。

後はA/Cガスを補充してエアクリーナーのスポンジを水洗いする位かな・・・・メインテナンスフリーなんでチョイと他にも作業をば(笑)

|

2007年6月 5日 (火)

ニーレックス イントゥルーダー2

Dsc05567 イントルーダー2

超ウルトラローポジションのフルバケットシート専用のサイドステーです。

軽量で高剛性な上に直付けタイプながら、ノッチの調整で5段階スライドが可能です。

|

2007年6月 3日 (日)

EXEDY ウルトラ・ファイバー・ディスク

Dsc06403 EXEDY ウルトラ・ファイバー・ディスク

操作性は従来のオルガニック感覚で扱えて、メタルディスク並みの耐熱性とシッカリした伝達感を両立したEXEDYの新世代オルガニックディスク。

一度使って下さい、これ本当にイイですよ!

|

2007年6月 1日 (金)

エンドレス CC-X

D1000061 エンドレスCC-X

ストリート~サーキットまでカバー出来るワイドな性能。ローターの攻撃性も低くダストも少なめなのがお気に入りです。

|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »