« 10年ぶりのハイパコ | トップページ | 雛祭り・・ »

2007年3月 2日 (金)

ハイパコテストinオートランド作手

D1006368 スプリングをハイパコに変えてテストへGo!と行きたいところですが、アイバッハとの素性をの違いを見たかったので条件を合わせる為に現仕様で直前に走ったのが作手だったのでチョット遠いですが作手まで足を伸ばしてみました。

また作手は不慣れなコースなので、イレギュラな動きを出してしまい易いので、バネにチョット意地悪なテストをするのに格好の機会でもあります。

さて肝心のバネのフィーリングですが、ウチで重要視している初期のレートの立ち上がり方もキッチリ出ている感じでフワフワ感もなくアイバッハと比べても遜色なく好まし特性だと思います。なのでココ作手の様な荒れた路面でも追従性が良くマッチングも良好な結果が得られました。

ただバネの結果は非常に良好だったのですが、NCの場合ファイナルの関係でNB系6速より微妙にローギアーなのとレブリミットが低い関係でココ作手にはギア比が合っていないようで、折角、コーナーを速くクリア出来るようになったその分、次のコーナーのかなり手前の中途半端なところでレブってしまうようになったので、タイム的にはあまり反映する事が出来なかったのが残念でした。

レブかギア比を6~7%位上げられたらイイのにな~ぁ・・・・

 

  

  

   

    

   

   

因みにベストLapはな感じでイマイチ・・・・トホホホホ (涙)

D1005502_3

|

« 10年ぶりのハイパコ | トップページ | 雛祭り・・ »